こどもはかわいい

脱毛しつつペンギンと戯れている、有希です。

来月のあたまに、東京に住む兄夫婦のところに遊びに行くことになりました。

自分でいうのもなんですが、兄と私はとっても仲がいいです。8つも歳が離れているので、小さいころからとってもかわいがってくれました。兄本人もシスコンを自称しているくらいです。お義姉さんはとってもおっとりしていて、女子力が高くて、私とも仲良くしてくれて、兄はいいお嫁さんを見つけたなーと会うたびに思います。そんな兄夫婦一家には小学校に上がったばかりの姪っ子と、幼稚園燃年少さんの甥っ子がいます。遊びに行くといつもゆきちゃんゆきちゃんと懐いてくれて、とってもかわいいです。

年2回くらい兄夫婦が帰省するのでその時に顔を合わせているのですが、私が兄の家に遊びに行くのは実は初めて。手土産に長崎の名物でも持っていこうと思うのですが、何がいいかなあ…帰省すると母がいつも文明堂のカステラを用意してるので、それだと目新しい感がないし。かんころ餅、は子供向けではないですね。ハトシロールとかからすみとかもはや完全に大人向け。唐草のおたくさや長崎物語とかいいかもなあ。よりよりもちょっと変わってていいかも。この時期なら枇杷ゼリーも喜ばれるかな。ホンダのスイスロールもおいしいなあ。

…きっと姪っ子と甥っ子の喜ぶ顔見たさに色々買っていくと思います。あー楽しみ。